2018年11月13日火曜日

老犬介護・・・

目と脚が不自由になった大型犬を飼われているお客様より御相談を頂きました。

従来の階段ですと小さくて急勾配のため
抱き抱えて介助する必要があったので歩き易くしてあげたい、との事。

お客様と試行錯誤を繰り返してようやくデザインが完成し、
施工の運びとなりました。


ゆったりと緩やかな階段が出来上がりました。
土だった部分にもコンクリートを打設して脚が汚れないようにしました。


自分で昇り降りできるようになったようです!
喜んでくれてるかなぁ(水野)



2018年11月7日水曜日

プチっとリフォーム レンジフードの交換です

レンジフード交換の相談、非常に多くいただいています。
最近の商品は分解しやすく、掃除がしやすいです。
Panasonicのエコナビ搭載のレンジフード優れものです。
レンジ周りの温度などを感知して自動で強中弱を調整してくれます。
最上位機種には自動洗浄機能もついています。

レンジフード交換だけの予定でしたが、IHクッキングヒーターも交換。
「吊り戸棚も邪魔なのよね」というお話があり、
プチっとリフォームとなりました。



施工前

某社のIHクッキングヒーターさんご苦労様でした。

今日からPanasonicが活躍してくれます。
水無しグリルでお掃除らくらくです。

吊り戸棚、レンジフードを外しました。
既設は壁付の換気扇。
今度はシロッコファンになります。

壁の穴をふさぐ部材をつかって四角の開口にダクトをつなぎます。

これにて完成。

スッキリです。

2018年11月6日火曜日

準備完了?!

先月お伝えしたリゾート物件売却の準備ですが
外階段の改修は終わり、内装の改修です。

壁紙と床がいかにも昭和チックだったので
周りの木の壁と雰囲気を合わせてみました。






さぁ、これで主だったリフォームが終わりました。

さて、売れてくれるといいのですが・・・(水野)





2018年11月1日木曜日

クリナップ セントロ ハイブリッドコンロ

クリナップの展示会に行ってきました。
私の目を引いたのはこの商品。

セントロというシステムキッチンに搭載されたハイブリッドコンロ



左がガステーブル、右がIHクッキングヒーター。
それぞれの機能を良いとこ取りで使えますね。
お料理好きの方からIHはちょっとねというお話をいただく事があります。
これなら満足いただけるかも。
ちょっと気なった商品のご紹介でした。
(吉田)

2018年10月30日火曜日

こんなに違う・・・。防草シート

他社、販売施工の太陽光発電所の点検をおこないました。
こんなに違う!という実例があったのでご紹介します。

太陽光発電所の管理で欠かせないのが雑草対策です。
千葉県の外房地区は温暖な気候という事もあり
年3〜4回の草刈り作業が必要です。

その手間と費用をかけないために全面にコンクリートを打設したり、
砕石で処理をしたり、防草シートを敷いたり、各社様々に工夫をしています。

それぞれに一長一短の特徴があり、どれが良いとはいえませんが
当社では、設備の撤去費用やその後の土地利用の事も考え、
防草シートを採用しています。


こちらは他社採用のシート。
薄くなって3年でボロボロです。
ホームセンターでも買える品物。


引きで見るとこんな感じ。
あちこちはがれています。
ブロックの重しは発電事業者様が
何度もはがれるので仕方なく置いたそうです。


こちらは当社採用、大建工業のグラスバスター

デュポン社のザバーン。

同じく3年経過した状態です。

常々、材料と施工品質にこだわっていますが、
その差はこのような所に如実に現れます。

もちろんそれだけの価格差はあります。
しかし、20年の売電期間とメンテナンス費用を考えれば
どちらがお得かは一目瞭然。

引き渡し後の防草シート施工もお引き受けします。
ご相談ください。

2018年10月25日木曜日

タイムスイッチ

門灯の点灯時間をコントロールしたいという相談です。
センサー内蔵の照明器具に交換する事をおすすめしましたが、
今の器具がお気に入り。
別の方法は無いの?ということで・・・。


こちらの門灯


建物側を調べると、電線の中継ボックスがありました。
ぶら下がった黒い物はEEスイッチといって
明るさを感知して照明の点灯をコントロールするものです。
どうやら故障して機能していません。

一晩中点灯している必要はないというご希望もあり、
タイムスイッチの取り付けとなりました。


とりあえず18時から20時までの点灯で設定しました。
ご希望通り、無事完了しました。


2018年10月24日水曜日

お片付け

久しぶりに別荘に来てみたら!
でっかい枝が屋根に落ちていた。
とても自分では下ろせないという連絡を受け、出動。


写真では大きさも重さも伝わりにくいですが
よく屋根が壊れなかったなというサイズでした。
小さい枝を払って、太い枝を6分割してようやく完了。
秋風の中、汗だくの作業でした。