2015年12月23日水曜日

太陽光発電所の点検と改修 スーパーデンキは太陽光発電所のお医者さん

他社が販売施工をおこなった49.5kW4区画の点検改修をおこないました。
筆舌に尽くしがたい程の不良工事の山に目を疑いました。
全部は公開出来ないので改修後の最終確認の模様をお伝えします。


直流ケーブル、交流ケーブル、コネクタ等
不良箇所を探すより全て張り替えた方が早いので
ほとんど張り替えました。


ケーブルの不良は無くなったはずなのに
未だに異常な回路が3回路ありました。


サーモカメラや様々な計測機器で点検をしたところ
3回路に各1枚ずつパネルの断線を発見しました。


右半分が赤いですね。
パネル内で断線しています。
短時間でこれを発見するには技術と経験が必要です。


ほんの一部ですが撤去したコネクタです。
中から水がたれてきたもの
ゆるゆるで熱を持ち溶けているもの
危険な状態でした。


本来使うべきではないケーブルが使われていました。

このような発電所が稼働しているんです。
太陽光発電所はメンテナンスフリーではありません。
スーパーデンキは太陽光発電所のお医者さん。
私達は発電所のセカンドオピニオンとして点検をおこないます。
発電所、または販売施工業者に不安を感じたらご相談ください。
第三者の目で点検をいたします。
一見わからない問題も発見しますよ。

2015年12月19日土曜日

クロスリフォーム

スーパーデンキでは壁紙のリフォームも承っております。
キッチンやバス、トイレリフォームに伴う壁紙の張り替えはもちろん、家中のクロスリフォームをご用命頂いております。今回はリビングを含む3部屋を張り替えました。
中でもリビングは吹き抜けの広々としたお部屋です。家具を移動して室内に足場を組むという大掛かりなものとなりました。その甲斐あって、施工後はお部屋の雰囲気もさらに明るくなりご納得頂ける仕上がりとなりました。これで清々しく新年を迎えられそうですね!


2015年11月14日土曜日

ウッドデッキ改修

このところウッドフェンスやウッドデッキのご用命を頂きます。
今回はウッドデッキの改修です。
傷んだ手すりや床の一部を補修しながら作り直していきます。
腐食がかなり進んでいるところもありましたが、何とかご満足いただける仕上がりになりました。








2015年10月8日木曜日

施工快調!

少し形が見えてきました。
先は長いが、がんばるぞ!

2015年10月7日水曜日

邪魔にならない浄水器 サポート充実の浄水器はいかがですか

タカギの浄水器一体型の水栓を取り扱っています。
この商品の優れているところは

一体型なので場所を取らない。

フィルターが定期的に送られてくるので
フィルター交換を先延ばしにする事がない。

通常の水栓の交換と同じくらいの価格で
浄水器の機能が手に入る。
要するに安い!

といい事ずくめなんです。

商品の詳細の説明はタカギのHPをご覧ください。(このテキストをクリック)

20年選手の水栓の点検にうかがいました。
水漏れを確認。
浄水器付きの水栓に交換しませんか?
価格は通常の水栓と同じくらいでできますよ。
場所も取らないし・・・。

ということで

こうなりました。
安全で美味しい水が手に入りました。
お料理も美味しくなりますよ。
水を購入している皆さん、その必要もなくなりますね。
経済的にも大助かりですよ。

日本トリムの水素水整水器

水素水整水器の販売施工をしております。
水素水の良さについては
様々な紹介がされていますので
お調べください。


つけたいけれど水道の分岐ができない
蛇口の先にアタッチメントをつける事ができない場合があります。
その場合には・・・

分解して

この水栓にあった分岐水栓を取り付けます。

仕上がりはこの通り。
すっきりです。

欲しいけどうちには付かないかな?という方。
あきらめず、ご相談ください。

業務用エアコンのクリーニング

当社では、エアコンクリーニングに
20年以上前から取り組んでいます。
ご家庭のルームエアコンの洗浄依頼がほとんどですが
今回は飲食店の室外機の汚れがひどいということで
依頼をいただきました。

一見、割と綺麗に見えますが
すぐとなりの焦げ茶色のものは厨房の換気扇です。
嫌な予感がしますね。

近寄ったらこの通り。
換気された油を含んだ空気が室外のフィンに吸い込まれ
ベトベトにくっついてしまい、熱交換ができなくなっていました。
こうなると、どのような不具合につながるかといいますと

運転音が異常に大きくなる
効率が悪くなり電気代があがる
運転電流に障害がでて、異常停止や故障につながる。

という事になります。

人間でいえば呼吸がうまくできない状態で
全力疾走しているようなものなのです。

お任せいただければこの通り。
綺麗になるし、静かになるし
電気代もお得になるし
いい事ばかりですよ。

ついに着工!

「この土地なんとかなりませんか?」
ご相談から1年以上が経過いたしました。

写真が下手で全容が確認出来ませんが
1000坪程ありまして、手前の竹林の向こうには
大木がたくさん隠されておりました。


造成完了!
竹や大木の根もきれいに撤去しました。

お待たせしました。着工です。
感無量!!!

新兵器投入。
今回は一本足の架台で
縦置き2段となります。

今日はこのぐらいにしといたるわ!!!
ご苦労様でした。

太陽発電のトラブル パワコンの停止 遠隔監視とメンテナンス

スーパーデンキが販売施工をさせていただいたすべての発電所には
遠隔監視装置を取り付けています。
50kW以下の発電所に取り付けるものについては
機器の価格が15万から30万程度のラインナップがあります。
モバイルで通信をしますので月々の通信費が1500円から500円程度かかります。
機能や取り付け方法の違い、お客様の希望などを考慮して機器を選びます。

下記の写真はパワーコンディショナの停止を知らせる
アラートのメールです。
そうです、パワコン止まるんです。
故障するんです。





これがパワコン単位の監視画面です。
ユニット00 見事に停止しています。

駆けつけ対応により、短時間で復帰ができましたが
遠隔監視装置がついていなければこのまま電力会社の次の検針まで
だれも停止に気がつかないということになります。
結果、大きく売電をロスします。
まるまる一ヶ月停止していて、売電0円という明細が届いてびっくり!
という事例も起こっています。

上記のメールが届いた発電所は他社が販売施工をしたものに
後付けて監視装置を取り付けて、定期メンテナンスの契約をしていました。

本当にパワコンが止まるという事が起こり、オーナー様は大変に驚いていました。
同時に、監視装置の大切さが証明される事となりました。

他人事ではありません。
太陽光発電所には監視とメンテナンスが必須です。
不安に思われたオーナー様、自社ではメンテナンス対応ができない販売会社様
スーパーデンキにご相談ください。



2015年9月29日火曜日

リフォーム研修会 LIXIL 木更津ショールームにて

すっかりご無沙汰をしてしまいました。
夏のエアコンシーズンの忙しさに追い立てられ、
その後は発電所工事に没頭しておりました。
おかげさまで元気にやっております。
 
今日はリフォーム研修会・・・。
今回は当社だけのために勉強会を開催していただける事になり
木更津市のLIXIL(リクシル)のショールームに行ってきました。
  

営業、現場担当者、全員参加で気合十分です。

慣れない座学の時間ですが、皆真剣に取り組んでいます。

こちらは玄関ドアの改修の説明。
既存の壁を壊さずに立派な玄関ドアに生まれ変わります。

お風呂の機能について勉強中!

男だらけのスタッフなので
女性目線のお客様のご意見などを 聞いて、皆納得!

こちらはお掃除簡単なレンジフード。
なかなかの優れものです。 

お客様に最高の技術とサービスを提供する事を目標に
日々、勉強を続けています。



2015年7月8日水曜日

連系しました 長生村 49.5kW

造成から進めてきた長生郡長生村の発電所が連系しました。
発電所の設計容量は49.5kWですが、パネル出力は60kWの設計にしました。
こうすることで、日照の少ない時間帯や天候不良の日でも発電量が増えます。
条件が良すぎてパワーコンディショナーの容量を超えた発電をする場合もありますが
ピークカットという機能が働くので安全に稼働します。
カットされる 量と条件が悪くても発電する量のプラスマイナスを考えると
少しでも多くのパネルを設置した方がメリットがあります。

田園風景の中に・・・

段々畑のようになっておりますが
南北の距離が短い土地だったので
1列目10度、2列目15度、3列目20度の
架台を使って狭いところに
最大限に良い条件で設置しました。


用地内は防草シートを張りました。
用地外の空き地には
リピア(ヒメイワダレソウ)を植えました。


太陽光発電所の雑草対策に最適ということでしたので
試験的に植えてみました。
確かにどんどん広がって・他の雑草は生えてきません。
経過観察中です。

パワコンが・・・ 遠隔監視、必須です!

順調に太陽光発電の販売施工を進めてきましたが
初めてパワーコンディショナーの故障を経験しました。
こちらの現場には5.5kWを2台設置。
産業用、全量買取の発電所です。
よりによって
唯一遠隔監視装置をつけなかったのです。
もっと必要性を説くべきでありました。
私の力不足です。


設置後、1年点検に伺いましたところ・・・


表示がゼロ、連系のランプも消えています。
下の写真が正常な表示です。


再起動しても全く静かなものでありました。
エラーの履歴も無く、全く原因がわかりません。

保証期間なので早速メーカーが交換対応をしてくれましたが
直ればそれでよいかというわけではありません。

やはり遠隔監視は重要です。
発電が止まってもだれも保証はしてくれません。

後付けでも監視装置はつけられます。
住宅用、産業用、様々な機器を用意しています。
少しでも不安を感じるようでしたらご相談ください。






2015年6月26日金曜日

こんな事がありました

毎日、毎日電気工事をしていると
こんなコンセントに出会う事が年に何度かございます。

数年に一度ではございません。
年に何度かでございます。


火災のニュースで
原因は電気系統
原因は漏電、
などと耳にされると思います。

どんなにきちんと工事をしても
コンセントの刺し方が甘かったり
過剰なタコ足配線
ほこりがたまったコンセント
これらの危険は私たちには防ぎようがありません。

みなさん、気をつけましょうね。

エアコンのお掃除

今年はなぜかエアコンの点検やお掃除、
クリーニングの依頼を
例年にくらべて多くいただいています。


こちらは簡易清掃


これだけ目詰まりしていると空気の循環も悪く
機械にも大きな負担がかかります。



ちょっとしたお掃除ですが
これで効率も良くなるので
使用電力量もだいぶ少なくなります。

フィルター清掃、大事なんですよ。

トイレの改修工事

便器の交換です。
おしゃれなデザインの便器が付いていました。
もともとは温水洗浄便座を付けたいというご相談でした。
外国製の便器だったため、ボルトのピッチが合わず
全体を交換する事になりました。


ピンクにしてね。
というご希望で


このように仕上がりました。


省エネ、節水タイプでお得感満載。
がっちりです。